大分結婚式場Navi » こだわり別ウエディング徹底ガイド【大分編】 » 料理にこだわりたい!

料理にこだわりたい!

結婚式に来てくれたゲストをもてなすには、絶品料理も欠かせませんね。ここでは、大分にある式場の中でも、とくに料理に特色のある結婚式場を3つご紹介していきます。

KIJOKAKU

レストランウエディングがつくるワン&オンリーのコース
KIJOKAKU料理
引用元HP:KIJOKAKU公式HP
https://kijokaku.com/cuisine_dessert.html

KIJOKAKUの料理の特徴

KIJOKAKUは大分では珍しい、レストランウェディングに対応した結婚式場。本格石窯で焼き上げた郷土料理や牛ロースは、ゲストからも大好評。1組1組異なる、心のこもったプリフィックススタイルの料理を提供しています。新郎新婦の希望によって、オリジナルの一品を作ることもできます。例えば、公式HPによると「おじいちゃんの畑で獲れた野菜を使って料理を作ってほしい!」というような希望にも対応できるようです。

KIJOKAKUの口コミ

  • 熊本産の赤牛が出てきた時は、みんなでビックリ!新郎新婦が提案したオリジナルコースとのことで、地元の美味しいものを厳選したご飯ブッフェは味も楽しさも大満足でした。

KIJOKAKU式場情報

住所 大分県臼杵市大字臼杵洲崎72-38
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎月第一火曜日・第三火曜日、年末年始(12/31~1/2)

ララシャンス迎賓館

グループ内の式場がミシュラン1つ星を獲得!見た目にも華やかな絶品料理が必見
ララシャンス迎賓館料理
引用元HP:ララシャンス迎賓館公式HP
https://www.ikk-wed.jp/oita/cuisine.php

ララシャンス迎賓館の料理の特徴

オマール海老や豊後牛などの食材を使った、これぞ結婚式!という豪華な料理が魅力の、ララシャンス迎賓館。料理は、洋食部門、デザート部門、2人のメダリストシェフが監修。さまざまな年代のゲストに楽しんでもらえるよう、和洋折衷のコースで提供しています。なお、ララシャンス迎賓館は、グループ内の式場がミシュラン1つ星を獲得しています(ミシュランガイド富山・石川(金沢)2016特別版)。

ララシャンス迎賓館の口コミ

  • 食べきれないほどの量で、どの料理も大変美味しかったですね。お寿司の下に笹で文字が書かれていたり、扉が開くとデザートビュッフェがあったり、工夫も良かったです。

ララシャンス迎賓館式場情報

住所 大分県大分市高江西1-4323-19
営業時間 平日11:00~20:00
土日祝9:00~21:00
定休日 火曜・水曜

クラシカベイクオーレ

自分達で収穫した野菜の料理やオープンキッチンも魅力
クラシカベイクオーレ料理
引用元HP:クラシカベイクオーレ公式HP
https://www.classica-bc.com/

クラシカベイクオーレの料理の特徴

ゲストを楽しませる料理が好評なのが、西大分の海沿いにある結婚式場、クラシカベイクオーレ。新郎新婦が収穫した野菜を使った「収穫ウエディング」や、サーブのタイミングも一人ずつに合わせたおもてなしが可能。オープンキッチンならではのLIVE感も魅力です。

クラシカベイクオーレの口コミ

  • 料理がすごく美味しかった。出来立てがオープンキッチンから出てきたり、シェフのコメントがあったのも良かったです。

クラシカベイクオーレ式場情報

住所 大分県大分市生石5-4
営業時間 平日11:00~20:00
土日祝9:00~19:00
定休日 火曜
まとめ

お世話になったゲストをおもてなしするには、料理にも自分達らしさをプラスするのがおすすめ。最近の大分では、大きな結婚式場よりも、少し規模の小さなレストランやゲストハウスといった式場が、さまざまな工夫を凝らした料理を提供しているので、おすすめです。

料理重視のふたりにぴったり♪
大分の結婚式場からお気に入りを探す
↓↓↓